一定期間更新がないため広告を表示しています


こんばんは、今回はエンジェルペンダントの話です。


番外編と思いきや、実は下の写真すべてに鉱物が写っています。


はい、どっからどう見てもフラワーエッセンス入りのエンジェルペンダントです。


いくら目をこらしてもそれらしきものを見つけることはできませんが、天使の翼を彩る成分がネオジムと呼ばれる金属元素なのです。


正確にはネオジムの酸化物が加えられたガラスで、青から緑の波長が強い蛍光灯の下では青紫色、オレンジから赤の色調に見える午後の日差しや白熱灯の光に当たると、やや赤みを帯びた薄紫、ピンクに近いラベンダーの色合いに見える多色性(二色性)を持っています。


光のスペクトルの中から黄色の波長だけを吸収することから生じる現象なので、室内の蛍光灯と窓から差し込む天然光の下で撮影した商品写真ははっきりとした違いが表現できなかったように思います。


ミックス光なので部分的にも色合いが違っていて本当に分かりにくいのですけれど、外からの光に照らされている翼と、やや影になっている室内光に当たっている翼では、微妙に異なる色調が表れています。




フラワーエッセンスペンダント_ネオジムエンジェル1

フラワーエッセンスペンダント_ネオジムエンジェル2

フラワーエッセンスペンダント_ネオジムエンジェル3

フラワーエッセンスペンダント_ネオジムエンジェル4

フラワーエッセンスペンダント_ネオジムエンジェル5